プロフィール

Alice

Author:Alice
心に映りゆくことをつれづれなるままに・・・
気まぐれ日記ですが、よろしくお付き合いくださいませ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Alice's Diary Blog
日々の生活をつれづれなるままに・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『どうして そらは あおいの?』
先週、2~5才の子ども達に『どうして そらは あおいの?』(サリー・グリンドリー文、スーザン・バーレイ絵、角野栄子訳、ほるぷ出版)という絵本を読み聞かせしました。

ろばとうさぎのお話で、ろばは、聞きたがりのうさぎに、どうしてそらがあおいのか 教えてあげようとしますが、うさぎは話を聞いてるうちに他のことに興味を持ってしまい、ちっともじっとしていなくて、ろばは、中々空が青い訳をうさぎに話してあげることができません。
そのうちに、あちこち行ってしまううさぎを追いかけてるときに、ろばは、自分は何でも知っていると思っていたけど、知らない事がたくさんあったことに気づかされます。
そして、今度こそ どうしてそらがあおいのか うさぎに教えてあげようとすると、うさぎが、「ペンキが あおしか なかったからさ」と言いました。
ろばは大笑い。そして、そらがあおい ほんとのわけは「おひさまの ひかりが、くうきの なかの ほこりに あたってね……」と話し始めましたが、あちこち動いて疲れきったうさぎは寝てしまいました。
「いいさ、いいさ。つづきは あしたに しよう」うさぎを背に乗せたまま、ろばが笑いながらそう言って、話はおしまい。


この絵本を読み聞かせした時、子ども達の中には、このうさぎみたいに、お話を聞きながらウロウロしている子もいたし、隣の子とささやきあってる子もいたので、このお話がどんな風に子ども達の心に響いたかしらと思っていました。

すると、今日、年中さんで幼稚園に入園したばかりの子のお母さんから、その子が、幼稚園の先生やお迎えに来られてる他のお母さんに、「どうして そらは あおいの?」と聞いていたと話してくださいました。
読み聞かせしていたお話が、その子の心に残っていたのでしょう。
幼稚園の先生がどう答えられたのか、もしくは答えられなかったのかは分かりませんが、その子のお母さんが、他のお母さん方から、「どう答えたらいい?」と聞かれたとか。

4才の子に、「どうして空は青いのか」について、皆さんなら どう答えられますか?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。