プロフィール

Alice

Author:Alice
心に映りゆくことをつれづれなるままに・・・
気まぐれ日記ですが、よろしくお付き合いくださいませ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Alice's Diary Blog
日々の生活をつれづれなるままに・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビタミンC No.1果実
カムカムフルーツスーパーで買い物していた時、清涼飲料水の特売コーナーで目を惹いたのが、「アセロラよりもビタミンCが豊富」というコピー。
何なに?と寄ってみたら、伊藤園の「カムカムフルーツ」というものが、500ml1本98円で販売されていました。

ラベルを見てみると、カムカムフルーツについての説明が書かれていて、「ペルー、アマゾン川流域原産のフトモモ科の果実。直径2~3cmの赤い実には、ビタミンCが豊富に含まれており、レモンの約27倍、アセロラの約1.6倍に相当します。」とのこと。

酸味系は割りと好きなので、早速購入して飲んでみました。
500ml中に、果汁3%でビタミンC180mgということですが、アセロラドリンクのような甘酸っぱさで割りと飲みやすかったですけど、野菜色素やパプリカ色素で着色ってのが どうもねぇ。
わざわざ赤くしなくてもいいのに、と思うのは私だけでしょうか?

この「カムカムフルーツ(Camu Camu Fruit)」って、不覚にも私はこの時初めて知ったのですが、世間では結構知られていたもののようですね。
「カムカム紅茶」なるものもあるそうですし、ちょっと気に留めておこうかなと思いました。

それにしても、アマゾン流域って、まだまだ色んなものが潜んでいそうで、発掘・探検のし甲斐があるでしょうね


ドリンク500ml中にビタミンCが180mgって、他のレモンドリンクに比べると大したことないのでは?と思いましたが、他のレモンドリンクも、アセロラドリンクも、果汁からのビタミンCだけでなく、添加物としてのビタミンCも含まれているようです。
その点、このカムカムフルーツドリンクは、含有ビタミンCが100%天然(カムカムフルーツ)のものだというのがウリのようです。

天然だろうと合成だろうと、ビタミンCはビタミンC(L-アスコルビン酸)でしょう、という話をどこかでしたような・・・(^^;


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。