プロフィール

Alice

Author:Alice
心に映りゆくことをつれづれなるままに・・・
気まぐれ日記ですが、よろしくお付き合いくださいませ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Alice's Diary Blog
日々の生活をつれづれなるままに・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歌劇「サムソンとデリラ」より『バッカナール』
昨日、全日本フィギュアスケート選手権女子ショートプログラムを見ていたら、安藤美姫選手の滑走時に流れていた曲が、サン・サーンス作曲 歌劇「サムソンとデリラ」より『バッカナール』でした。
曲名のテロップとしては、歌劇「サムソンとデリラ」としか出ていなかったと思いますが、「サムソンとデリラ」といえば『バッカナール』というくらい有名な曲。
先日、KUMCの定演でOBステージでパーカッション(チューブラ・ベルとチャイナ・ゴング)を叩きましたが、この『バッカナール』は、学生時代にシンバルを叩いたので、とても懐かしく思い出しました。
エキゾチックなメロディと華やかな響きのシンバルが、とても印象に残っています。

荒川静香さんの『トゥーランドット』が有名になったように、この『バッカナール』も安藤美姫さんが滑った曲として有名になるといいなと思いますが、それもミキティの成績結果次第かな?

ちょっと検索してみたら、『バッカナール』をmidimp3で聴けるサイトがありました。
mp3はクラシック・オーケストラの音源なので、マンドリン・オーケストラの音源を聴けるサイトもあるといいのですが・・・
音源を聴いていると、この前のステージに味をしめて、また演奏したくなって来ました(笑)



この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://alicy.blog32.fc2.com/tb.php/103-f9881dbe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。