プロフィール

Alice

Author:Alice
心に映りゆくことをつれづれなるままに・・・
気まぐれ日記ですが、よろしくお付き合いくださいませ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Alice's Diary Blog
日々の生活をつれづれなるままに・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

脳のトレーニング
巷で「脳年齢」や「脳を鍛える」ことについて、よく話題になっていますね。
私も、数年前に母の脳ドッグに付き添い、CTスキャンの結果、母の脳が萎縮し始めていると言われた時から、色々気に留めていました。

「脳を鍛える」と題した音読の本や計算の本も買って、母がまだ声もよく出ていた頃、一緒に音読に付き合ったりしていました。
計算は、難しいものより、簡単なものをやった方が脳が活性化されるということで、百マス計算のようなものをさせたりしていました。
でも、中々私も実家に行く時間が取れず、週1回程度では大して効果はなかったようで、萎縮は進む一方だったようです。

今では、母は、こちらの言うことに反応したりしなかったりの状態なので、「脳力」については、悪いとは思いますが、正直言って匙を投げた状態です。

それで、今度は自分達の脳力を心配した方がいいのではないかと思い、今日のTV番組で脳トレーニングが取り上げられていたので、とても興味深く観ていました。m
http://www.ktv.co.jp/verysat/show/index.html
『ベリーベリーサタデー』の中の「GO! GO! 森三中」というコーナーで特集されてたのですが、番組の途中で「面白い事やってる~!」と気づいたので、いまいちついて行けてませんでした。
でも、↑のURLで番組サイトを見ると、内容が把握できました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
物忘れの重要ポイント
(1)判断力   (2)記憶力

 脳年齢チェック
 判断力の脳年齢チェック
 「シンガンもぐらたたき
  ~ボタンの点灯箇所を1分間で押した回数で判別。
  脳年齢20代以上は、1分間に70回以上押さねばならない。~

 シンガンもぐらたたきで分かる脳年齢の目安
 (押した回)   (脳年齢)
  70回~   ・・・ 20代
  65~69回 ・・・ 30代
  60~64回 ・・・ 40代
  55~59回 ・・・ 50代
  50~54回 ・・・ 60代

 ポイント:一部分ではなく全体を捉える。目で印を追うのではなく、全体を見渡す。


記憶力の脳年齢チェック
 「フラッシュビジョン
  ~画面上に0.1秒映し出された数字を暗記する。
    何桁まで覚えられたかで、脳年齢をチェックする。~

 フラッシュビジョンで分かる脳年齢の目安
 (脳年齢)  (桁数)
  20代 ・・・・ 7桁
  30代 ・・・・ 6桁
  40代 ・・・・ 5桁
  50代 ・・・・ 4桁

家で出来る脳年齢(記憶力)チェック
 方法
 (1) 1~60までランダムに並べた紙を用意する
 (2) 左上から順に並べられた数字を1分間で覚え、覚えられた数字の数で判別する
 ■10個以上覚えられたら20代の脳年齢と言える
   ※結果は参考値であり、あくまでも目安


判断力・記憶力に効果的な脳トレーニング(1)
 矢印体操
 並べられた上下左右を向いた矢印を見ながら、矢印の向きを発声する。
 発声しながら、それとは反対の方向に腕を振る。
 ポイント:見た目と逆の動きをする事で判断力・情報処理能力がアップする

 矢印体操の正解数で分かる活性化された脳のタイプ
 正解個数    
 13~15個 ・・・ ハイパーな脳
  9~12個 ・・・ 高速の脳
  6~ 8個 ・・・ スムーズな脳
  3~ 5個 ・・・ 平均的な脳
  0~ 2個 ・・・ ノロノロの脳

判断力・記憶力に効果的な脳トレーニング(2)
 ペンシルサッカード
 方法
 (1) バランスを取りながらリズムに合わせて左右の鉛筆を目で追う。
 (2) 慣れてきたら、鉛筆を動かし簡単な計算をする。
 ポイント:物事を考えると目の動きが止まってしまう。目の動きを止めずに計算する事が大事。
 ポイント:目をトレーニングすることでバランス感覚もアップする
 ポイント:視神経が連動して脳が活性化する

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
私が見たのは、フラッシュビジョンからだったのですが、心の準備もなしに見たら、4~5桁の数字しか分からなくて、やっぱり、という結果でした(苦笑)
矢印体操やペンシルサッカードに至っては、もうさっぱり(>_<)でした。

この矢印体操は、ワークショップ時のアイスブレイクにも良さそうと思いました。子ども達とやっても楽しいだろうなと思い、小道具として小さめのホワイトボードとマグネットシートを100均で買って来ました。
連れ合いも、自分のことはさておき、職場の若い人達の脳を鍛えねば!と言ってますので、この体操を教えてあげようと思います(^^)
この記事に対するコメント
私の家では
脳を鍛える計算ドリルつき電卓に反応しています。
私の両親が購入するかどうかを迷っています。
お値段的にもお手ごろですし、
ドリルをしなくても電卓として活用できるアイテムです。
http://www.sharp.co.jp/corporate/news/050909-a.html
プレスリリースは↑からどうぞ(^^
【2006/04/09 01:58】 URL | めめちゃん [ 編集]

脳のトレーニング・ツール
>めめちゃん
いいものをご紹介いただきありがとうございます!
私は昔から計算が苦手なので、活用した方がいいかも、と思ってしまいました。
脳年齢を測るゲーム機がスゴイ人気で、中々手に入らなくなってるそうですね。

先日、「頭のよくなるゲーム」として、『algo(アルゴ)』というカードゲームが書店にあったのを見て、1,500円で面白そうだったので買って来ました。
算数オリンピック委員会と東京大学算数研究会とピーター・フランクルさんの共同開発によってできたものだそうで、いくつか種類がありました。
娘達に試してもらったら、数に強い次女の方が勝っていたようです。
遊べば遊ぶほど、集中力・記憶力・分析力が身に付き、論理的思考能力が向上するそうです。親子で何かをすることが少なくなって来てるし、脳を鍛えながらコミュニケーションできるってのもいいですね。
と思いながら、何でも目新しい時だけしか活用しないのが悪い癖です。
せっかく持ってるものは活用しなくっちゃいけませんね(^^;

【2006/04/09 11:12】 URL | Alice [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://alicy.blog32.fc2.com/tb.php/6-6399c375
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。