プロフィール

Alice

Author:Alice
心に映りゆくことをつれづれなるままに・・・
気まぐれ日記ですが、よろしくお付き合いくださいませ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Alice's Diary Blog
日々の生活をつれづれなるままに・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スプリングコンサート&OB会
昨年末の定演以来、久し振りにマンドリンオーケストラの生の音色を聴き、癒しの一時を味わいました。
1年生がいないので、定演より一段と少ない人数での演奏でしたが、皆とても真面目に心をこめて演奏してくれてる姿に心打たれました。
今年の新入生勧誘はどうなってるのかなぁ。
パートの比率として、マンドラ・マンドセロ・ベースという中低音楽器に比べてマンドリンが少ないように思えましたので、今年はもっとマンドリンパートが増えるといいなと思います。
それに、今年からとうとうフルートやクラリネットの管パートがいなくなったので、そちらにも入ってくれるといいのですが。
それから、パーカションがいなくなって久しいみたいなので、賛助に頼るばかりでなく、部員の中にパーカッションパートがあることを願います。

コンサート後のOB会では、当日参加が4人増えて、14人で賑やかに過ごしました。
中でも、宮崎からいらしてくださった大先輩がパーカッションをされてて、当時の苦労話など伺い、感心することしきり!
ギターパートだった先輩で、卒業後も社会人サークルで現役で30年弾いていらっしゃる方が、学生時代の4年間での演奏会はどれもはっきり覚えてるけど、その後の30年間の演奏会はほとんど覚えていないと言われてたことが印象に残っています。
それだけ、学生時代のサークル活動は真面目に、マンドリン音楽にドップリ浸かっていらしたのでしょう。
私も、学部が特殊で3年間しかサークルに在籍できませんでしたが、練習場所も遠いのに、一コマ空き時間があると、寸暇を惜しんで部室に行きギターの練習をしていたなぁと懐かしく思い出します。

今回のOB会は、昭和年代の入学者ということで、昭和45年入学者から昭和63年入学者までという幅広い年代でのオフ会でした。
ネット上だけでお話していた先輩ともようやくお会いできて、ほんとに嬉しかったです。
また、10年下の後輩とも色々話せて、12月の第50回定演のOBステージに対する意欲も感じられて、頼もしく思いました。

このスプリングコンサートが終わったら、秋に行なわれる西日本マンドリンフェスティバルの指揮校としての役割もあるけど、12/15に行なわれる第50回定演に向けて始動して行くことでしょう。
幅広い年代で、しかも全国に散らばってるOB/OGの皆さんに、経費を節減しつつなるべく沢山連絡できるように、知恵を出し合って行かねば、と思います。
12/15には、県立劇場のコンサートホールが満席になることを目標に、頑張って情宣したいものです(^^)

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://alicy.blog32.fc2.com/tb.php/69-3471a468
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。