プロフィール

Alice

Author:Alice
心に映りゆくことをつれづれなるままに・・・
気まぐれ日記ですが、よろしくお付き合いくださいませ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Alice's Diary Blog
日々の生活をつれづれなるままに・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バイオ燃料
昔の私と連れ合いの仕事柄、「バイオ」と名が付くと、センサーが反応します(^^;

「バイオ燃料」とは、植物性の物質を利用して作られる燃料のことだそうで、バイオエタノール、バイオエタノール混合ガソリン、バイオディーゼル(メチルエステル)などがあるそうです。
この「バイオ燃料」は地球温暖化対策として導入されたということです。「原料となる植物自体がすでに二酸化炭素(CO2)を吸収しているから、製造段階や燃やしたときに排出されるCO2は理論的にはゼロ」と言われていますが、理論値と実際の差はどうなんでしょうね。

それに、今はバイオ燃料の原料として主にトウモロコシを使ってるようで、お陰でオレンジ畑の一部をトウモロコシ畑にしたばかりに、オレンジの生産量が落ち、オレンジジュースが高くなったとか。
他にも、飼料をバイオ燃料に使うため、飼料が減って家畜が減り、食肉が高くなったとか。

何だかおかしくないかな? 環境に優しい(と言われている)燃料を作り出すために食料が使われ、それで食生活が脅かされるってのはどうもねぇ。
快適な生活を送るためには燃料が必要でしょうけど、その燃料を作るために豊かな食生活から遠ざからざるを得ないなんて、やっぱり解せません。

トウモロコシからエタノールを作る方が技術的に簡単だから、早く実用化されたんでしょうけど、やはり食料として利用している植物より、竹などの食用には使わない植物からエタノールを作る技術開発の方を急いでやっていただかないと・・・

それより何より、エネルギーを節約することを心掛けないといけないでしょうね。
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://alicy.blog32.fc2.com/tb.php/73-fab48cf4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。