プロフィール

Alice

Author:Alice
心に映りゆくことをつれづれなるままに・・・
気まぐれ日記ですが、よろしくお付き合いくださいませ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Alice's Diary Blog
日々の生活をつれづれなるままに・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久し振りのステージ演奏
12/15(土)、KUMC第50回定期演奏会および祝賀会が無事に終了!

昨年の定演頃から、今回の50回記念定演でOBステージを設ける話が出て、「できるだけ沢山の幅広い年代のOBの皆さんと共にお祝いしたいね」と、現役生役員と地元で動けるOB達が中心になって企画を立てて進めて来ました。
OB現役合同ステージには、KUMC創立当時の先輩もご参加くださり、47名のOBと現役生合同で80名ほどになり、一緒に『華燭の祭典』を演奏することができ、感慨もひとしおでした。
客席にも、遠方からのOBの皆さんも沢山駆けつけてくださり、本当に心強かったです。

『華燭の祭典』は現役の時から好きな曲で、現役時代はギターで、今回は打楽器(カンパネとタムタム)で演奏でき、益々忘れられない曲となりました。
打楽器は、出番は少ないながらも目立つパートなので、皆さんの演奏を台無しにしないようにと思うと、ステージに立った時とても緊張していました。特に、カンパネは1週間前リハーサルと当日リハーサルでしか練習できませんでしたが、何とか本番で役割を務められてホッとしました。

楽譜を手にしてから3ヶ月余り、個人やグループで演奏を続けておられた方々もいらっしゃれば、30年振りに楽器を手にするという方もいらっしゃる中、練習を重ねる度に演奏がまとまり、皆の心もまとまって来た様に思います。そして、本番では指揮者を中心に皆の心が一つになって、お客様に感動していただける演奏ができたと思います。

定演後の懇親会も、昨年はOBのみで50名弱の参加でしたが、今年は現役生も一緒に「定演50回記念祝賀会」としてお祝いしたいということで、OBが約100名、それに現役が加わり125名で大賑わいでした。
忘年会の最盛期にそれだけ入る会場を確保するのは中々難しく、昨年末に予約した時は多くても100名位かなと思っていましたが、当日参加申し込みも多く、嬉しい悲鳴でした。
若い皆さんは立食になり、窮屈だったかと思いますが、幅広い年代での交流を楽しんでいただけたなら幸いです。

マンドリンクラブでの打楽器パートは歴代でも人数が少なく、最近は打楽器専門の部員がいない状態が続いていて残念な限りです。
今回の祝賀会では、打楽器パート初代の先輩を始め、今まで名簿でしか知らなかった後輩達とも一堂に会することができ嬉しかったです。でも、その皆さんが歓談されてた時、私はまだ雑務に追われていたので、ご挨拶くらいしかできなかったのがちょっと心残りでした。
今度皆さんにお会いできるのは、いつになることやら。
次のOBステージは5年後か10年後か。 OB会だけなら、毎年定演後に開いてもいいですけどね(^^)

今年は、昨年以上に沢山の同年代の方々ともお会いでき、歓談しているうちに、すっかり学生時代にタイムスリップした気になりました。風貌は、お互いオジサマ・オバサマになってしまっていますが、話しているうちに昔の面影が甦って来て、青春時代の思い出に耽ることができました。
宴会に出席しても、いつもはシンデレラ・タイムには帰宅する私ですが、今回ばかりは三次会までお付き合いしてしまいました(^^;
二次会は現役時代同期生を中心とした同年代の皆さんと歓談し、三次会は三学年以上先輩の方々とカラオケに行きました。最近は、とんとカラオケに行っていないので私は声が出ませんでしたが、諸先輩方の歌声を初めて拝聴して、その美声にも酔わせていただき楽しいひと時でした。
三学年以上離れた先輩だと、現役時代は声をかけるのも恐れ多いと思ってしまうような存在でしたが、この年になると、年齢差もほとんど気にせず話せるようになっていることに年の功を感じました。
年末の忙しい時期ですが、まだしばらく余韻に浸ってしまいそうです。
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://alicy.blog32.fc2.com/tb.php/96-72aa317d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。